1 / 3

純米大吟醸「四万十」JUMMAI-DAIGINJO“SHIMANTO”

料理の邪魔をしない程良い爽やかな香りと
旨味と酸味のバランスの取れた味わい、
もう一杯飲みたくなる スッキリとした後味のキレ

四万十

特别报道

オンキヨー株式会社(本社:大阪市)と協業し、"音楽がもつ自然の力を使って素材のポテンシャルを最大限に引き出す"をテーマに、高知の象徴である「よさこい」の波長を「加振」した日本酒「YOSAKOI」。オンキヨー㈱の監修により設置された加振装置を使用し民謡の波長を加え、醸し出す日本酒は世界初となります。また、ラベルには酒蔵従業員が実際に演舞した写真をAI生成したデザインを採用しています。

純米大吟醸「霧の里」JUMMAI-DAIGINJO“KIRINOSATO”

濃すぎない まろやかな 口当たりの良いにごり酒
甘過ぎず辛過ぎず食事にも合うにごり酒

四万十

清酒「HANAYAGI」

ストロベリーのような甘い香りと、米の甘さを 心地よく感じながらも後味はスッキリとした飲み口

四万十

火入・Hi-ire / Pasteurized alc.13

日本酒「薫」JAPANESE RICE WINE

CEL24と香り米の十和錦を使用した薫り高い日本酒。
ロックでお楽しみいただけると、さらにその香りが際立ちます。

四万十薫

日本酒「KIRAMEKI」JAPANESE RICE WINE

新生文本として初の常温純米酒。日本酒やお酒が苦手な若者を中心に、かっこよく飲める日本酒として、ソーダ割などとともにお楽しみください。

四万十薫

「杜氏の甘酒」 TOJI’S AMAZAKE

日本酒醸造に精米したブランド米「仁井田米」を贅沢にも甘酒にしています。後味がスッキリしたものに仕上がっています

四万十

火入・Hi-ire / Pasteurized alc.0 

ギフト For GIFT

究極の乾杯酒を大切な時間や大切な方へ

四万十

食品